MENU

ランキングで選ぶと失敗する!?産後の育毛剤の選び方と3つの基準

産後の抜け毛に悩まされている人はたくさんいると思います。産後は抜け毛が起こりやすく薄毛になってしまいます。放っておいても自然と毛が生えてくるのですが、20代、30代に髪の毛が薄いというのは辛いですよね。ですので、できるだけ早く元の髪に戻したいと思っている人がいるのではないでしょうか。そこで、是非利用して欲しいのが女性用の育毛剤です。育毛剤は確かに薄毛に効果的なのですが、人によって薄毛になる理由が違うので産後が原因で薄毛になった人用の育毛剤を使用しなければいけません。そのため、ネットで載っている育毛剤ランキングの上位を選んだとしても産後の薄毛の人に合うかどうかはわかりません。そこで、産後の薄毛の人が選ぶ育毛剤のポイントを紹介します。

 

女性ホルモンのバランス乱れが原因の薄毛に効果がある

産後は体が大きく変化する時期で、ホルモンバランスが乱れます。ホルモンが原因の髪質バランスの乱れに効く有効成分が入っているかが非常に重要です。また、最近ではプランセンタや馬油など美肌に効果的な成分が配合された育毛剤が人気なので薄毛以外にも肌に効く育毛剤をオススメします。

 

奥までしっかりと届く

どれだけ薄毛に効く有効成分でも頭皮にしっかりと浸透しなければ意味がありません。実際に頭皮の肌でバリアされてしまって成分が奥まで浸透しない育毛剤もたくさんあります。しかし、最近の育毛剤は育毛成分をナノ化することにより、奥まで浸透しやすくなっています。有効成分にばかり目がいきやすいですが、奥まで浸透するように工夫されている育毛剤を選ぶようにしましょう。

 

刺激が少ない無添加のものを

出産後の頭皮はホルモンバランスの乱れにより、乾燥しています。そのため、ただでさえホルモンバランスが乱れていて抜けやすいのですが、さらに敏感になっています。ですので、頭皮に刺激が少ない負担のかからない成分にする事が重要です。頭皮に良くない成分が入っているものを選んでしまうと、頭皮の環境を悪化させ、抜け毛をひどくさせてしまう場合があるので、無添加で頭皮に優しいものを選びましょう。

 

このように、産後の抜け毛にあった育毛剤を使うことで効果を十分に発揮してくれます。産後の抜け毛は時間と共に改善されていくものなのでそこまで心配はいりませんが、抜け毛がひどくあきらかに薄くなってしまった人は、育毛剤でケアすることが重要です。また、髪質も悪くなっているのでツヤツヤした髪の毛を取り戻すためにも育毛剤でケアする事が重要です。

産後の抜け毛の予備知識

部位別抜け毛対策法

育毛剤ってホントに効くの?安全で正しい選び方講座

産後の抜け毛体験談

産後の抜け毛Q&A

このページの先頭へ