MENU

治らないって諦めてませんか?産後の薄毛に効果的な治し方をまとめました

自分が「治らない」って諦めていたら、絶対に治らない

 

当たり前のことを言ってしまうことになりますが、自分自身が「治らない」って考えていたら、治るものであっても絶対に治りません!産後の薄毛は、個人差はあるんですが確かに治りにくいものなんですね。でも、治らないものではないことをしっかり理解しておいてほしいです。

 

そもそも、産後の薄毛が治らないものだったなら、赤ちゃんを産んだママさんはみんな髪が薄くなってる、または薄い人がとにかく多いってことになってしまいます。そんなことってありますか?周りを見てもらったらわかると思いますが、むしろ「あの人本当に子どもがいるの?」って言うようなママさんの方が多いんじゃないでしょうか?

 

普通に生活しているなかで、あまり「あの人髪の毛が薄いなぁ」って思うことの方がないんじゃないかと思います。

 

それはどうしてなの?ってところですが、それはみんなが「気を付けている」ってところと、「最近ではしっかり治すことが自分で出来るようになった」からなんですね。

 

それでは早速なんですが、その治し方について解説していきますね。

 

効果的な治し方を実行することで、薄毛は改善される

 

とにかく何でもやってみるといいんじゃないの?って考え方の人も中にはいらっしゃいます。でも、産後の薄毛に関しては時期的なものということもあって、とにかく素早い対応が必要になってきます。要は、無駄なことをしている時間がないってことなんですね。
全く効果がないことを一生懸命にやったところで、時間だけをただ浪費して、状況がさらに悪くなっていくだけなんですね。

 

なので産後の薄毛の対策には、「出来るだけ効果的な治し方」をしっかりやることが大事なんです。

 

産後の薄毛を治す、「効果的な治し方」を箇条書きで書いてみるとこうなります。

 

・産後専用の育毛専用商品を使う
・クリニックで受診する
・生活習慣・食生活の見直し(内部から改善)
・直接、頭皮からの栄養補給

 

沢山あるんですが、効果的な方法で絞ってみるとこの4点になります。
さらにこの4つの中から現実的なもので考えた場合、「クリニックで受診する」って言うのはなかなか厳しくなってきます。

 

簡単に言ってしまうと、費用(何十万かかってしまします。)、そこに通うまでの時間が厳しいって言うところですね。

 

通常、子育てで忙しいママさんが効果的にできる対策方法はこの3つなんですね。

 

・産後専用の育毛専用商品を使う
・生活習慣・食生活の見直し(内部から改善)
・直接、頭皮からの栄養補給

 

 

この3つの条件を1度に満たすような方法はないのですが、条件に1番合う方法としては、まず「体の内部から改善するために生活のリズムを改めて考えなおして、そしてなるべく髪にも効果的な食材(大豆や海藻類)を摂るようにする。」そして、「頭皮から直接栄養補給ができる育毛商品(産後専用育毛剤)を使うようにする」っていうのが1番効果的な方法と言えます。

 

ここで言う条件に合った育毛剤はトップページで紹介してるので、コチラから行って確認してみてくださいね。

 

 

間違ったやり方では、絶対に治らない・・・

 

上記では1番効果的な方法を言いましたが、1つ絶対に頭に入れておいてほしいことがあります。

 

何度も言うようですが、間違ったやり方で「治そう」としても決してうまく治りません・・・。どんなことでもやり方や手順があるように、産後の薄毛の改善にも正しいやり方って言うのがあるんです。

 

さらに、産後の薄毛については期間があるものなので、間違ったやり方やただ黙ってるような無駄な時間はないんですね。間違ったやり方では「絶対に治らない」し、「無駄にする時間なんて無い」ってことをよく考えていてください。

 

どうにもならなくなって後悔しても遅いんです。

 

後悔する前に、まずは行動することですね。誰でもできる、そんなに難しいことではないので、今日から始めるようにしてくださいね。

 

産後の抜け毛の予備知識

部位別抜け毛対策法

育毛剤ってホントに効くの?安全で正しい選び方講座

産後の抜け毛体験談

産後の抜け毛Q&A

このページの先頭へ