MENU

産後の薄毛対策ってしっかりやってますか?今からでも間に合う対策方法って?

産後、気が付いたら「何か髪の毛が減ってる・・・」「薄くなってる・・」ってことないでしょうか?産後は特に、赤ちゃんのことなどでいっぱいいっぱいになってしまってることが多く、自分のことに関してはなかなか気づかないことが多いんですね。

 

なので、気が付いた時には「手遅れかも。どうしよう・・・。」ってケースの人が多いのも事実なんです。そして、中には「もう、どうしても治らないや。何をやっても無駄だよね。」って諦めてる人もたくさんいます。

 

ここでは、「今気付いたんだけど」って言う方に、今からでも間に合う3つ対策の仕方を教えていきます。

 

1つ目の対策(心のケア・メンテナンス)

 

”病は気から”って言葉を聞いたことがあるんじゃないかと思います。やっぱり精神状態が悪かったり、不安定だったりすると色々な症状が体に出てきます。肌荒れや頭痛などなど数えきれないほどですね。

 

薄毛や抜け毛に関しても、その時の精神状態はとても影響してるんですね。特に産後という特殊な状況の中では、不慣れなことばかりなので精神状態は決していいとは言えません。

 

なので、ここで言いたいのは、まずは心の状態を楽にできるような環境を作ることが大切ということ。

 

「言葉で言うのは簡単かもしれないけど、実際にはそんなに簡単にできないよ。」って方も少なくはないでしょう。私も同じ立場ならそう思うと思います。

 

決して簡単には言ってるわけではありませんので、まずは少しづつでもいいので、このようにやってみてはどうでしょうか?

 

 

@あまりに完璧を求めすぎない

 

ママさんの中には「絶対にこうしないといけない!」「完璧にこなさなきゃ」って考えている人もいます。あんまり気を張り過ぎてもよくはありません。多少のことは「まぁ、いいか」ぐらいの気持ちでいるもの大切です。それと、ママさんの中には赤ちゃんが泣いたら必死で泣き止むようにする人もいますよね?
そもそも赤ちゃんは「泣くのが仕事」なんですね。少々考え方を変えて、割り切るって言うことも大切です。

 

 

A少しでも多くの睡眠をとるようにする

 

ストレスと睡眠はとても関係が深いです。睡眠不足が起ると体力的にも疲労が重なり、さらに精神的に追い詰められていってしまいます。
家のことをしないといけないママにとっては、夜に十分な睡眠をとるのが厳しい人が多いかもしれません。
そんな場合には、昼間に赤ちゃんと一緒にお昼寝をしたりして、なるべく多くの睡眠をとるのがいいのではないでしょうか?
昼寝が出来ないママさんなどは、赤ちゃんが小さい間だけでも、家の人になるべく協力をしてもらうようにして、出来るだけ睡眠をとるようにしましょう。

 

 

B悩みを相談できる友達を見つける・作る

 

ママの中には、同じよう境遇のために同じような悩みを持った人が沢山います。また、そういったママさんが集まるような場所もあるので、積極的に出かけてママ友を作るのも1つの方法でしょう。
今まで1人で抱えていた悩みも、共感できる友達に相談することで思ってた以上に簡単に解決できるかもしれません。
解決できないにしろ、話すことや打ち明けることでストレス発散になるのは間違いありません。

 

 

 

 

2つ目の対策(食事の管理)

 

産後の薄毛対策に食事ってあんまり影響ないみたいなんだけど・・・。って考えている人もいるかもしれません。食生活はずっと同じようにやってるので問題ないでしょう。って思ってるんじゃないでしょうか?

 

残念なんですが、そもそもその考えが間違いですね。赤ちゃんを母乳で育ててるママさんなら2人分の栄養をしっかり摂らないといけませんし、母乳じゃないとしても、赤ちゃんを育てるのはとてもハードワークなんですね。
今までとと同じような食事をしているとしたら、栄養不足気味になってしまいます。

 

後、その中でもバランスのいい食事に気を付けるのも大切です。

 

食べ物の中には、「抜け毛に効果的」と言われているものもあります。ここでは代表的なものになりますが、特に効果があるものがこのような食材になります。

 

・大豆製品を中心とした、「大豆・黒豆・卵・肉」などのたんぱく質が豊富な食材
(タンパク質は美しい髪を作るとされています。そして、髪の主成分です。)

 

・牛乳・胡麻・ジャコなどのカルシウムが豊富な食材
(カルシウムは髪にツヤを与え、ハリやコシに影響があります。)

 

 

3つ目の対策(ホルモンバランスを整える)

 

産後の薄毛や抜け毛に1番影響を与えているのが、「ホルモンバランスの変化」だと言われています。

 

産後の乱れたホルモンバランスをどうやって改善するの?ってところなんですが、このようにするとホルモンバランスの改善になります。
思っている以上に簡単に出来ることが多いので、是非心がけてやってみてください。

 

・規則正しい生活を送る(十分な睡眠や偏りのない食生活)
・産後であってもダイエットは控える
・軽い運動をする(有酸素運動が効果的)
・ポリフェノールを摂るようにする(大豆などに多く含まれる)

 

上記のポイントを注意して生活習慣を見直すことで、個人差はありますが自然とホルモンバランスは通常の状態に戻っていきます。

 

 

産後の薄毛対策は今からでも遅くない。

 

産後の薄毛対策の方法を紹介させていただきました。

 

「もう間に合わない・・・」「どうしたらいいんだろう?」って考えていた方でも、意外に簡単にできることが多いんだって思ったんじゃないでしょうか?

 

「そんなことなんだ」みたいな身近な簡単なことから改善することで、「思っている以上に効果的に作用する」と言うことは普通にあることなんですね。

 

諦めることは簡単ですし、諦めたらそこで終わりになっちゃいますね。この場合は、「もう無理だよね・・」って考えてる時点で今の薄くなってしまった髪の毛は改善されることはありません・・・。

 

上記で紹介した内容を、気にかけて実践するだけでいいんです。
今からでも遅くないですし、産後の薄毛の改善は十分に間に合います。本当にどうにもならなくなって後悔する前に、まずは3つの対策をやってみることが大切です。

産後の抜け毛の予備知識

部位別抜け毛対策法

育毛剤ってホントに効くの?安全で正しい選び方講座

産後の抜け毛体験談

産後の抜け毛Q&A

このページの先頭へ