MENU

しっかり知っておきたい、相談できない産後の急な抜け毛の種類や原因。知ることで出来る予防対策

産後の抜け毛・薄毛の対策方法4つについて

 

産後の抜け毛・薄毛は、本当に困ります。
そしてそのことをなんとかしたいという人も、結構多くいます。
しかし、そのことについて誰にも知られずに治したいという思いをもっていますよね。
そんな時、自分で出来るケア方法について、まとめてみました。

 

ストレスをためない

 

産後の抜け毛・薄毛は、ストレスが強くなることによって、起きる事があります。
それは、産後に限らずストレスによって抜け毛が増えるということが言えるのです。
特に産後の場合は、慣れない育児をすることになり、大変なストレスがかかります。
それに対して、自分一人で抱えていませんか?
そんな時には、できるだけほかの人の協力を得ることが大切なのです。
ご主人に育児を手伝ってもらう、ご両親に手伝ってもらうなど、するようにしましょう。
一人で抱えていると、自分が気づかないうちにストレスになっている事が多いんです。
そのストレスが積み重なると、膨大なものとなり、その結果、産後の抜け毛がひどくなるのです。
できるだけ、一人で抱え込まないようにしましょう。
また、育児ばかりではなく、時にはリラックスをすることも大切です。
自分の好きな事を一日のうちに、少ない時間でもいいので取るといいですね。
すると心をリフレッシュすることができるので、ストレスを少なくすることができますよ。

 

 

食事は栄養バランスよく食べる

 

育児をしていると、自分の食事についても、直ぐに済ませてしまいたいと思い、簡単に済ませる事が多いですよね。
そのため、おにぎりやパンなどで済ますこともあると想像します。
しかし、それでは栄養面で不足しています。
特に髪の毛の場合は、その栄養が行き渡ることが少ないのです。
そのため、たっぷりと栄養バランスの整った食事をすることで、髪の毛にも十分な栄養を送る事が出来るようになります。

 

 

シャンプー等を見直す

 

産後は、ホルモンバランスが変化することで、産後の抜け毛・薄毛が多くなります。
そのため、その産後の抜け毛・薄毛に対しては、刺激の少ないケアが大切です。
髪の毛をケアするシャンプーやトリートメント等、刺激の少ない無添加のものにするなど、心がけましょう。

 

育毛剤を使用する

 

育毛剤を使用することも、産後の抜け毛・薄毛に効果を期待することができます。
授乳をしていても、大丈夫な育毛剤を選択しましょう。
その時、たっぷりと頭皮をマッサージして、刺激を与えるようにすると、より効果を期待することができます。

 

産後の抜け毛・薄毛は、毎日の生活を変える事と、ケア商品を変える事で、対策を行う事ができます。

産後の抜け毛の予備知識

部位別抜け毛対策法

育毛剤ってホントに効くの?安全で正しい選び方講座

産後の抜け毛体験談

産後の抜け毛Q&A

このページの先頭へ